焼酎

アルコールの会

焼酎

宮崎・鹿児島の南九州を中心に製造されている焼酎は、居酒屋などでビールの次にゆっくり飲み始めるのに適しています。
たくさんの種類があり、お店によってはボトルキープもできるようになっています。

飲み方もそれぞれで、ロック・お湯割り・水割り・ソーダ割りなどの基本的なパターンから、緑茶割り・ウーロン茶割り・コーラ割り・トマトジュース割りなど独特なものまで、飲む人すべての嗜好に合わせた、まさに「万能酒」といえるお酒です。
しかし、焼酎好きな人から見て一番味わってほしいのは、やはり「ロック」でしょう。
焼酎本来の味わいは、非常に種類の多い焼酎のラインナップそれぞれで異なるからです。

焼酎の原料も多岐に渡り、芋・麦・米・黒糖・そば・しそ・栗・サツマイモなど様々です。
このようなラインナップから、いろいろと飲み比べて好みの一品を見つけるのも焼酎の楽しみ方のひとつです。
原料と飲み方が様々に存在する焼酎は、個々人に最も合わせた飲み方が発見できるお酒だといえるでしょう。